順位が安定しないページは?

  • 2011/11/24(木) 11:52:55

私の更新している別のブログにおいて、昨日ボーリングを行ったことを報告したわけですけど、本日その影響もあってか筋肉痛なわけです。

ちょっとこの普段は何気なく起こる「筋肉痛」について、ネットで調べてみたんですけど、筋肉痛が起こる「これだ!」というメカニズムについては、完全に解明されていないらしいんですよね。

もっとも有力な説が、やはり筋肉にダメージを与えてしまった結果起こるという説なんですが、この筋肉痛っていうのも、なりにくい人がいるんです。

なりにくい人は、疲労物質を貯めこまないような体質になっているらしいです。しかし、どうしてもなってしまう人もいるんですよね、私みたいに。

そうゆう人は、血液のめぐりを良くするようにマッサージをしたりするようにするといいみたいです。

このことって、まったく同じではありませんが、SEOにおいても似ているような部分があると思ったんですよね。

弊社で対策しているものの中に順位が上に上がったり、下に下がったりを頻繁に繰り返しているようなページってのは少なからずあるわけです。

このページってのは、必ずどこかに順位の変動を繰り返し引き起こすような要素を蓄積してしまっている部分があると考えており、その蓄積されやすい部分をマッサージ(改善)するようにして、血行を良くするような感じで、それを取り去ってやることが必要なんですよね。

これを取り去ってやることで、順位が安定しやすいページになってくると考えています。

そう考えていくと、マッサージ屋もSEO屋も一緒のようなもんか?(違

でも、今日は本当にマッサージしにいきたいっす!


このエントリーをはてなブックマークに追加